最先端の化粧品

クリーム

細胞を活性化

体を形成している細胞の元となる幹細胞は、どんな細胞にも変化出来るという特徴を持った細胞です。この幹細胞は肌が生まれ変わるのには欠かせないものであり、幹細胞が減少してしまうと肌が新しく生まれ変わることが出来なくなってしまいます。これがシワやたるみといった症状として現れてくるのです。幹細胞は年をとると徐々に減少していってしまいます。幹細胞化粧品はそんな加齢によって減少してしまった幹細胞を増やす働きがある化粧品となっています。幹細胞化粧品は細胞を活性化させることで肌が生まれ変わるのを促進する効果がありますので、様々な肌トラブルに効果が期待できます。シワやたるみといった症状は勿論のこと、シミや乾燥肌といった肌トラブルも幹細胞化粧品には効果的に働くことになるのです。

再生医療を応用

医療の世界は世界中で盛んに研究が行われていることから、多くの新しい技術が開発されています。中でも今までとは違う新たな医療の形として研究が行われているのが再生医療です。人が持っている再生力を利用することで、失ってしまった体の一部を再生させたり新たに臓器を作り出すことが出来るとして期待されています。そんな再生医療での研究はすでに美容業界でも応用されて使われるようになっています。幹細胞化粧品は老化現象が幹細胞の減少によって起こるということに着目し、幹細胞を増やすことでシワやたるみといった老化現象を解消する効果があるとされています。再生医療は医療の最先端の技術であり、今後は更に優れた化粧品も作り出されると予想されています。